OPTCOM 2013年2月号

ホーム > OPTCOM > バックナンバー 2013年 > OPTCOM 2013年2月号

在庫に関してはお問い合わせください。

【特集1】海外展開をにらむ光コネクタビジネス

日本におけるFTTH市場の流れを見ると、加入者増のカーブは鈍化している。光コネクタ需要は、NTT向けメインの市場として捉える限りでは、今後も厳しい状況が続くと言わざるを得ない。関係するベンダは、FTTHとモバイルインターネットへの投資を本格化し始めた中国を中心としたアジア地域の新興市場、また国内では集合住宅のローゼットを介した光配線向け、或いはCATV・放送向けなど生き残りの道を模索している。しかし、利益確保の側面を考慮して、単品販売の部材ビジネスから出荷好調なデバイス・コンポーネントに向けた多心コネクタを組み込んだモジュール・サブモジュールビジネスに手を広げることで付加価値をつける戦略を志向するベンダもあり、ローエンドのサプライチェーンにおいてもピラミッドの形質は確実に変化を遂げてきている。本特集では、コネクタビジネスに携わる企業の取り組みと、市場動向についてレポートする。

【特別寄稿】PWCモジュール市場トレンド
By Stephen Montgomery,ElectroniCast Consultants

ここでは、光通信アプリケーションで用いられる平面導波路(PWC)モジュールの市場分析を行う。以下では、PWCを3つのレベル(フードチェーン)に分けている。PWCチップ、ファイバ付PWCパッケージドチップ、モジュール(1~数個のPWCチップ内蔵、ファイバ付)。このうち、モジュールについての分析がここでの目的。



※ 定期購読お申し込み後の購読契約は自動継続となります。
※ 海外からのご注文は別途、為替手数料がかかります。


FAX送信にてお申し込みをされる方はこちらのPDFファイルを印刷してご利用ください。
※Adobeアクロバットリーダーがインストールされている必要があります。

ITEM NAME OPTCOM 2013年2月号
ITEM CODE OPT201302-f~OPT201302-m
PRICE 1,370~16,440 円(税込)
ご好評につき、売り切れました。

商品詳細

【特集1】: 海外展開をにらむ光コネクタビジネス

【特別寄稿】: PWCモジュール市場トレンド



この商品を見た人はこんな商品も見ています

OPTCOM 2013年1月号

OPTCOM 2013年1月号

Price : 1,370~16,440 円
OPTCOM 2013年1月号の詳細へ

OPTCOM 2012年9月号

OPTCOM 2012年9月号

Price : 1,370~16,440 円
OPTCOM 2012年9月号の詳細へ

OPTCOM 2012年8月号

OPTCOM 2012年8月号

Price : 1,370~16,440 円
OPTCOM 2012年8月号の詳細へ

OPTCOM 2012年5月号

OPTCOM 2012年5月号

Price : 1,370~16,440 円
OPTCOM 2012年5月号の詳細へ

OPTCOM 2011年12月号

OPTCOM 2011年12月号

Price : 1,370~16,440 円
OPTCOM 2011年12月号の詳細へ