OPTCOM 2008年12月号

ホーム > OPTCOM > バックナンバー 2008年 > OPTCOM 2008年12月号

在庫に関してはお問い合わせください。

【特集1】 FOE2009アップデート
Special Interview:リードエグジビジョン ジャパン
FOE 2009・光通信から無線まで、全ての通信関連製品・技術が一堂に会する

来年のFOE 2009は1月21日(水)〜23日(金)に開催。
アジア最大の光ファイバ通信関連の展示会、FOEは業界関係者にとって光通信の最新技術や製品、マーケットの動向を知るためにも重要な場所となっており、今や光通信関係者にとってはなくてはならない展示会として定着している。
前回のFOE 2008では、NTT東西によるNGNサービスの開始が目前に控えたことや、40/100Gの本格的な導入が見込まれたこともあり、前年に引き続き光通信市場の活況ぶりを見ることができた。
来年開催のFOE 2009では新たに無線アクセスに関するエリア、「無線アクセス ネットワーク2009」をFOEと同時に開催、ネットワークシステムの全てを見ることができそうだ。
そこで、開催を翌月に控えたFOEの主催者であるリード エグジビジョン ジャパンのFOE担当取締役 岡部憲士氏、事務局長 田中岳志氏にFOE 2009の展開や意気込みを伺った。


【特集2】 光インターコネクション

2009年以降に盛り上がる市場はどこか。よく耳にするのが「光インターコネクション」だ。スーパーコンピュータや大容量ルータのバックプレーン、携帯電話端末の内部配線、LSIとコネクタ接続、チップ内部の微細回路構築、こういった様々なデータ伝送の場において光通信技術の応用が期待されている。光インターコネクション化によるメリットとして高速・大容量伝送が注目されがちだが、ノイズ対策、省スペース化、軽量化、省電力化など多くの課題が解決されることも大きなメリットと言える。
今回の特集では、携帯電話端末の内部、またバックプレーンにおける光インターコネクション技術の最新動向にスポットを当てた。


【特集3】デジタルラジオ・インターネットラジオの世界動向

日本では、地上デジタルラジオの試験放送が2003年10月10日から開始されている。それ以前からCS-PCM音声放送や衛星デジタル音声放送、CSデジタル音声放送、BSデジタル音声放送(BSデジタルラジオ)などが提供されているが、あまり認知されていないのが実情だ。
海外に目を向けると、米国の90%以上のAM/FMラジオ局でデジタル放送が実施され、英国では民放、BBC合わせて300近くのラジオ局(ローカル放送含む)がデジタル化している。特に英国ではデジタルラジオは非常にポピュラーな存在である。
また、ブロードバンドの普及がインターネットラジオの加入者を促進している。こちらは、日本でもiTunesを中心としたソフトウェアを介してリスナーが増加しているようである。ラジオの聴取スタイルは変革しているのである。
このような状況の中、第1回デジタルラジオサミットが駐日英国大使館で開催された。欧・米・豪の放送・産業界のトップが集まり、世界のデジタルラジオ/インターネットラジオの現状そして将来について様々な講演を聞くことができた。


※ 定期購読お申し込み後の購読契約は自動継続となります。
※ 海外からのご注文は別途、為替手数料がかかります。


FAX送信にてお申し込みをされる方はこちらのPDFファイルを印刷してご利用ください。
※Adobeアクロバットリーダーがインストールされている必要があります。

ITEM NAME OPTCOM 2008年12月号
ITEM CODE OPT200812-f~OPT200812-m
PRICE 1,370~16,440 円(税込)
ご好評につき、売り切れました。

商品詳細



この商品を見た人はこんな商品も見ています

OPTCOM 2010年1月号

OPTCOM 2010年1月号

Price : 1,370~16,440 円
【拡大特集】:第10回 光通信技術展 ~ファイバーオプティクス EXPO(FOE2010)~
【特集Part2】:アンケート調査2010
OPTCOM 2010年1月号の詳細へ

OPTCOM 2009年12月号

OPTCOM 2009年12月号

Price : 1,370~16,440 円
【特集1】FOE2010アップデート
【特集2】映像伝送、今後のトレンドは?
【Special Report】HPCの40G/120G AOCがデータセンタにも広がる
OPTCOM 2009年12月号の詳細へ

OPTCOM 2009年4月号

OPTCOM 2009年4月号

Price : 1,370~16,440 円
【特集1】OFC/NFOEC 2009レポート
【特集2】「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2009」に見る無線と光の補完関係
【特集3】光ファイバセンシングに活用される技術
OPTCOM 2009年4月号の詳細へ

OPTCOM 2009年2月号

OPTCOM 2009年2月号

Price : 1,370~16,440 円
【特集1】FOE2009レビュー
【特集2】不透明な時代を乗り切る光コネクタビジネスの現状と展望
OPTCOM 2009年2月号の詳細へ

OPTCOM 2008年12月号

OPTCOM 2008年12月号

Price : 1,370~16,440 円
【特集1】 FOE2009アップデート
【特集2】 光インターコネクション
OPTCOM 2008年12月号の詳細へ

OPTCOM 2008年3月号

OPTCOM 2008年3月号

Price : 1,370~16,440 円
【拡大特集】OFC/NFOEC2008
【特集2】NFOECの現状
OPTCOM 2008年3月号の詳細へ