化学装置 2015年2月号

ホーム > 化学装置 > バックナンバー 2015年 > 化学装置 2015年2月号

【特集】進化する配管(ポンプ・バルブ・継手)の技術動向



ポリエチレン管とその用途例

三井金属エンジニアリング 中田 賢太郎

最近の3次元配管CADの深化とその適用事例-配管文具ソフト2-

カノンインベンション 河村 丞一

配管検査・評価システムとその事例

エクサ 渡辺 佳枝

最近の水道管用塩ビ管・継手の耐震性能と活動状況

塩化ビニル管・継手協会 橋爪 好一

プラント配管・継手管理における塩ビ配管劣化診断

積水化学工業 植松 朋子、青山 真登、新子 忠

医薬・食品分野にて利用度高まるタンクバルブ

平和バルブ工業  平林 健一

渦流ターボミキサーとマイクロバブルジェネレータ

ニクニ 月村  宗造

最新ケミカルポンプとその適用

イワキ  齋藤  忍

最新ポンプとその適用(磁気浮上ポンプ)

セイコー化工機 平櫛  真男

【巻頭言】


化学関連産業の歩むべき道を探る

筑波大学 梅田 富雄

〔カメラルポ〕 国際粉体工業展 東京2014 “見て歩き”記

安田ポリマーリサーチ研究所 安田 武夫

【特設記事】注目のハンドリング技術とその実際


最近のハンドリング技術の話題と動向

東洋大学 川瀬 義矩

高精度粉体連続定量供給装置

カワタ  張  春暁

【連 載】


プラントエンジニアリング・メモ

エプシロン 南  一郎

SCE・Net 安全談話室

化学工学会 安全委員会

化学分析 ・測定の基礎知識 スペクトルと分子構造

名古屋市立大学 齋藤  勝裕

化学装置設計のための基本工学

技術士 大野 光之

実務に役立つ 蒸留トレイの基礎(続)〔続3-2〕(上)

蒸溜トレイ製造 田村 勝典

技術者のための創造力開発講座

飯田教育総合研究所 飯田 清人

環境改善・環境経営ベストモデル構築による事業グリーン
イノベーションへの取り組み
-環境改善・環境経営とCSR-

露木生産技術研究所 露木 崇夫

知っておきたい微粒子をめぐる世界

種谷技術士事務所 種谷 真一

地球環境とバイオリアクター

近畿大学 鈴木 高広


P&PInfo.,情報ファイル,スポット情報,書評,コラム,予定目次など。


【見どころ】①
特設記事の事例『高精度粉体連続定量供給装置』では、「粉体プロセスには粉体の定量供給は欠かせない操作である。粉体を供給する装置としては、スクリューフィーダやテーブルフィーダの他、振動フィーダ、ロータリーフィーダ等色々な種類があるところ、それぞれ対応できる粉体の範囲が狭いため、通常は粉体の粒子径、付着性、形状などの粉体の政情や要求制度によって供給装置を選定しなければならない。高精度で幅広い政情の粉体に適用する供給装置が求められている。特に近年、電子材料、医薬品などに関連する粉体材料の高機能化が追求され、「微粒子化」がトレンドになっている。微粒子化に伴う凝集性の増加などにより従来の軽量供給装置では対応できないケースが増え、装置の選定余地がさらに狭められている。一方、生産効率の向上は各産業分野における主な技術課題であり、従来のバッチ計量・バッチ混合方式から連続軽量・混合方式に転換しつつある。そのため、より高い週刊軽量制度を有する装置が求められている。…以下略…」と解説(カワタ・張春暁氏,『1.はじめに』より)。




※ 定期購読お申し込み後の購読契約は自動継続となります。
※ 海外からのご注文は別途、為替手数料がかかります。


FAX送信にてお申し込みをされる方はこちらのPDFファイルを印刷してご利用ください。
※Adobeアクロバットリーダーがインストールされている必要があります。
※クレジット決済ご希望の方は
こちら(富士山マガジンサービス)よりお申込み下さい。
(但し、国内ご契約のみとなります。)


1部:1,590円 (税込)※別途送料200円
定期購読一年:19,080円 (税・送料込み)

ITEM NAME 化学装置 2015年2月号
ITEM CODE PAP201502-f~PAP201502-m
PRICE 1,590~19,080 円(税込)
ご購読条件を選択下さい。
部数

ADD TO CART - カートに入れる

商品詳細