化学装置 2018年11月号

ホーム > 化学装置 > バックナンバー 2018年 > 化学装置 2018年11月号

〘特別企画〙「粉粒体機器・装置誌上見本市2018」
-「国際粉体工業展 東京2018」開催記念特集-



<特別寄稿>



「2018年アヘマ展」に見る粉体技術の新潮流

吉原伊知郎技術士事務所 吉原 伊知郎

2018年「米国シカゴ 粉体工業展」に見る粉体技術の新潮流

吉原 伊知郎

【特別企画】「国際粉体工業展 東京2018」
-粉粒体機器・装置誌上見本市-



「国際粉体工業展 東京2018」の見どころ

「国際粉体工業展 東京2018」出展社一覧、小間番号、小間割り配置図

【特別企画】「粉粒体機器・装置 誌上見本市2018」



<分類別>
①粒体プラントのエンジニアリング、粉粒体関連ソフト、②粉砕機器、③分級・篩い分け装置、④乾燥機・スプレードライヤ、⑤撹拌・混合・分散・混練機、⑥表面改質・コーティング装置、⑦造粒機、⑧集塵装置、⑨輸送・供給・計量・切り出し装置、⑩粉体容器・貯槽、⑪充填・袋詰め・開袋・包装、⑫温度、湿度、圧力センサ等各種デバイス・計測・制御装置、⑬粉粒体用ポンプ・バルブ、⑭粉粒体物性試験装置・異物検査・異物除去装置、⑮その他

□巻頭言□



化学工学をより魅力的な学問体系に

綜研化学 顧問・山本 一己

[連 載]



Makino Takashi の設計ノート(8)
-歯車ポンプのバイパス方式による流量制御-

牧野技術士事務所 牧野 隆

反応工学の基礎-反応装置の設計とスケールアップが解る-
第14回 反応装置設計計算の事例(2)

東洋大学 川瀬 義矩

プラントエンジニアリング・メモ-湿度図表の式化-

エプシロン 南 一郎

図解 水処理技術 シリーズ 水処理技術の要点(4)(5)
-イオン交換樹脂処理/純水と超純水-

日本ワコン 和田 洋六

安全談話室(146)もし、攪拌機が止まったら?

化学工学会 SCE Net 安全研究会

創造性進化への挑戦 第9回
創造性思考による業務創造革新・進化への造り込み法

露木生産技術研究所 露木 崇夫

P&P Info. -ニクニ精密渦流ポンプの海外展開について-

ニクニ 山田 浩史

P&P コラム-CO2還元は水-CO2海面から起こる

アドバイザー 村田 逞詮



11月号の【見どころ】

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

11月号では隔年開催の「国際粉体工業展 東京2018」開催記念特集として、同展の見どころ、出展社一覧(小間番号)、小間割り配置図を掲載しております。また、恒例の特別企画:「粉粒体機器・装置誌上見本市2018」にて、粉体関連メーカー各社の機器・装置を15分類に分け、89頁にわたり266製品を紹介しており、手元に保存してご活用できるものと思います。製品分類は下記のとおりです。
①粉粒体プラントエンジニアリング、粉粒体関連ソフト、②粉砕機器、③分級・篩い分け装置、④乾燥機・スプレードライヤ、⑤撹拌・混合・分散・混練機、⑥表面改質・コーティング装置、⑦造粒機、⑧集塵装置、⑨輸送・供給・計量・切り出し装置、⑩粉体容器・貯槽、⑪充填・袋詰め・開袋・包装、⑫温度、湿度、圧力センサ等各種デバイス・計測・制御装置、⑬粉粒体用ポンプ・バルブ、⑭粉粒体物性試験装置・異物検査・異物除去装置、⑮その他 

 また、特別寄稿として、吉原伊知郎技術士事務所の吉原氏による「“2018年アヘマ展”に見る粉体技術の新潮流」「2018年“米国シカゴ 粉体工業展”に見る粉体技術の新潮流」を掲載しており、欧米の粉体業界の最新の動向を知るには必読の訪問記です。





※ 定期購読お申し込み後の購読契約は自動継続となります。
※ 海外からのご注文は別途、為替手数料がかかります。


FAX送信にてお申し込みをされる方はこちらのPDFファイルを印刷してご利用ください。
※Adobeアクロバットリーダーがインストールされている必要があります。
※クレジット決済ご希望の方は
こちら(富士山マガジンサービス)よりお申込み下さい。
(但し、国内ご契約のみとなります。)


1部:1,800円 (税込)※別途送料200円
定期購読一年:19,080円 (税・送料込み)

ITEM NAME 化学装置 2018年11月号
ITEM CODE PAP201811-f~PAP201811-m
PRICE 1,800~19,080 円(税込)
ご購読条件を選択下さい。
部数

ADD TO CART - カートに入れる

商品詳細