化学装置 2018年8月号

ホーム > 化学装置 > バックナンバー 2018年 > 化学装置 2018年8月号

【特 集】進化する環境保全-わが国の水処理技術-



わが国における休廃止鉱山廃水処理の現状と展望

早稲田大学 所 千晴

フッ素・ホウ素排水処理システム

NECファシリテイーズ 和田 祐司

表面処理プロセス排水処理における固液分離

三進製作所 北川 富則
MU Static Spiral Perforated Wings (TM) を採用した水処理技術

ミューカンパニーリミテド 鈴木 照敏、小嶋 久夫、池田 潤、牧 忠峰

ゼオライト膜 ZEBREX TM による溶剤脱水技術

三菱ケミカル 寺田 秀

【連載】「粉体単位操作ガイダンス」



集塵技術の概要と将来展

電力中央研究所 牧野 尚夫

サイクロンの分級・集じん理論と性能向上

広島大学 福井 国博

電気集じん装置の歴史と今後のトレンド

三菱日立パワーシステムズ環境ソリューション 陵本 哲史

省スペース・低ランニング集塵機

日本スピンドル製造 木嶋 敬昌

新設計コンパクトバグフィルタ

ホソカワミクロン 上村 富彦

飽和蒸気を含む排ガスの煤じん連続測定

関西オートメイション 北田 正人

ガスタービン吸気フィルタ分野における大気塵分析

進和テック 澄田 和夫

触媒バグフィルタを用いたダイオキシン類の分解除去技術

新東工業 岡安 功史

巻頭言



ポンプの次世代化

ニクニ 森 龍生

<一般記事>



再生可能エネルギーの最近の取り組み

恵谷資源環境研究所 恵谷 浩

◇進化する食品製造技術◇



トラブルからの教訓が生きる食品製造技術(3)

吉田技術士事務所 吉田 照男

【技術トピックス】



大型液体サイクロン精密濾過商品(VDF)

ニクニ 入澤 勇人

【連載】



Makino Takashi の設計ノート -大気開放型容器にガスを封入する場合、規定ガス濃度にするための封入量の設計方法

牧野技術士事務所 牧野 隆

反応工学の基礎 -反応装置の設計とスケールアップが解る-
第11回 触媒反応装置

東洋大学 川瀬 義矩

新連載



図解 シリーズ 水処理技術の要点(1) -膜分離-

日本ワコン 和田 洋六

安全談話室(143) -プロセス設備とインフラの老朽化-

化学工学会SEC Net 安全研究会

P&P Info・・・・27、32,68,75 情報ファイル・・・11 催し物・・・11
次号予告・・・80




8月号の【見どころ】

今月号は「わが国の水処理技術」を特集する。上水・工業用水と水処理技術、あるいはフッ素やホウ素などの化学物質物質含有廃水の高度な処理技術を取り上げる。また異色なところでは、休廃止鉱山処理の現状と展望をお届けする。

・わが国における休廃止鉱山廃水処理の現状と展望(所千晴氏)・・・
『現在、450ほどの休廃止鉱山で酸性抗廃水が検出されているが、そのうち100ほどは何らかの鉱害防止対策が必要なレベルと判断され、対策が講じられている。…以下では、酸性抗廃水の基本的な処理機構と処理の高効率化に向けた取り組みの方向性について概観する。…』

・フッ素・ホウ素排水処理システム(和田祐司氏)・・・
『フッ素は水質汚濁防止法の制定時から排水基準が定められたこともあり、長きにわたって多くの排水処理技術が開発され、成熟しつつある技術分野と言える。しかし未だ残っている課題の一つとして、確実に排水基準(8mg/L)を下回るためには多段処理の実施が基本となる点がある。…』

・表面処理プロセス排水処理における固液分離(北川富則氏)・・・
『めっきによる成膜技術の多くは、湿式プロセスで行われる。湿式プロセスではめっきする金属を含む薬品以外にも被めっき物への密着性を向上させるため、酸やアルカリなど多くの薬品が使用されており、それら薬品の洗浄のため多くの水が使用され、重金属を含む有害な排水が排出される。それらの有害物を無害化するため排水処理が必要となる。…』

詳細は本文をご購読いただければ幸いです。





※ 定期購読お申し込み後の購読契約は自動継続となります。
※ 海外からのご注文は別途、為替手数料がかかります。


FAX送信にてお申し込みをされる方はこちらのPDFファイルを印刷してご利用ください。
※Adobeアクロバットリーダーがインストールされている必要があります。
※クレジット決済ご希望の方は
こちら(富士山マガジンサービス)よりお申込み下さい。
(但し、国内ご契約のみとなります。)


1部:1,590円 (税込)※別途送料200円
定期購読一年:19,080円 (税・送料込み)

ITEM NAME 化学装置 2018年8月号
ITEM CODE PAP201808-f~PAP201808-m
PRICE 1,590~19,080 円(税込)
ご購読条件を選択下さい。
部数

ADD TO CART - カートに入れる

商品詳細